盗聴,盗撮,GPS,電磁波,ハッキング,情報漏洩,発見,調査,対策,スマホ,iPhone,マモテック,MAMOtech盗聴,盗撮,GPS,電磁波,ハッキング,情報漏洩,発見,調査,対策,スマホ,iPhone,マモテック,MAMOtech

【お客様相談窓口:本社】盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】0120-49-2026
24時間年中無休

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック

ハイテクカンニング

従来の古典式カンニング方式とは別次元のハイテクカンニングが発覚しました。通信端末、超小型無線イヤホン、小型マイクなどを使用し、携帯電話ネットワークシステムを悪用した秘匿性が高いハイテクカンニング方式です。
このハイテクカンニングシステムを悪用すれば、リアルタイムに外部の協力者と会話ができます。
また、この場合音声だけの通信であったが、使用する通信端末を選定すれば試験問題の映像と会話をリアルタイムに実行することが可能になります。
国内、海外との通信ができ、協力者から回答を教えてもらうことが可能になります。

【運転免許カンニング事件1】
警視庁組織犯罪対策1課や栃木県警は、道交法違反(運転免許不正取得)容疑で、運転免許試験中にハイテクカンニングを行った容疑者と共犯者を逮捕しました。
従来行われていたカンニング方法とは異なり、無線イヤホン・携帯電話端末(スマートフォン含む)を利用したハイテク化したカンニングが行われました。
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
-ハイテクカンニングの手口-
受験する側は、携帯電話(スマートフォン含む)を共犯者との間で通話状態にしたまま試験に臨み、一方の共犯者は試験会場から約80キロ離れた栃木県足利市にあるマンションにいて、事前に入手した問題の冒頭部分を次々と中国語で読み上げます。
受験する側は、その声を耳に仕込んだ無線イヤホンで聞き、該当する問題があると、せき払いをする。
その音は小型マイクを通じて共犯者に伝わり、後は共犯者が次々と、解答を伝える手口であった。
調べた結果、男は両耳の鼓膜には直径数ミリの無線イヤホンを貼り付け、首には小型マイクを取り付けたストラップをぶら下げていた。
電源が入ったままの携帯電話も、上着の内ポケットに入れて持ち込んでおり、小型マイクと配線でつながれていた。
カンニングを強く疑わせる道具の数々、捜査員は建造物侵入の現行犯で、男を逮捕しました。
中国人グループが携帯電話と小型イヤホンを使って自動車運転免許試験をカンニングしていた事件を受け、警視庁は、東京都内の運転免許試験場3か所で、携帯電話を利用できなくする「電波遮断装置」の導入の検討を始めました。
設置されれば全国初となります。
警視庁は今月22日から、江東、鮫洲、府中の各運転免許試験場に金属探知機を配置、不審な行動をとっている受験者にボディーチェックを行い、イヤホンやマイクなどを持ち込んでいないかを確認。試験会場に順守事項を示した英語、中国語の注意書きを貼り出し、巡視も強化しているという。(2012年6月28日13時26分 読売新聞)
従来のカンニング方法とはまったく異なるカンニングが発覚したことによって、ハイテクカンニング方法が解明されましたが、このようなハイテクカンニング方法は、運転免許試験に限らずさまざまな試験会場で使用することができてしまいます。
このようなハイテクカンニングを阻止するために、監視員の人的努力で今まで以上に監視強化は行なわれます。
しかし、少なからず阻止効果はあると思いますが、完全にハイテクカンニングを阻止することはできません。
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
-カンニング事件で使用された方法は-
●無線イヤホンと携帯電話端末間のBluetooth通信(ブルートゥース)
●隠しマイクと接続された隠しこんだ携帯電話端末
●隠しこんだ携帯電話と外部共犯者間の携帯電話網の通信を使用してカンニングを行う。携帯電話端末は、身につけており、2400MHz帯Bluetooth通信(ブルートゥース)と携帯電話ネットワーク通信を使用する。
-ハイテクカンニング対策-
今回の逮捕により判明したカンニング方法は、Bluetooth通信(ブルートゥース)・無線イヤホン、小型マイク・携帯電話(スマートフォン含む)を複合的に使用したものです。
このようなハイテクカンニング方法を防止する対策は、Bluetooth通信(ブルートゥース)・携帯電話(スマートフォン含む)の通信電波を遮断又は検出することで阻止することができます。
また、携帯電話を使ったカンニングでは昨年2月、京都大学などを受験した予備校生が、ネット掲示板に問題を送信。第3者に掲示板に解答を書き込ませ、試験会場で見ながら解答していたとして、偽計業務妨害容疑で逮捕された事件がありましたが、この場合に取られた方法は、3G通信(携帯電話電話網)行いインターネットに接続した方法です。
これらのBluetooth通信(ブルートゥース)・携帯電話(スマートフォン含む)等の通信電波を遮断するために使用される電波遮断機器は、一般的にジャマー機器と呼ばれ、対象となる電波(周波数)を遮断する機器です。
※これらの通信電波は公共性が高いため、電波法の規制があります。無線局を設置、運用するには申請及び許認可が必要にあります。勝手に無線局を設置、運用した場合には電波法による罰則等が適応されます。
Bluetooth通信(ブルートゥース)・Wi-Fi通信・携帯電話(スマートフォン含む)等の通信電波を使用したカンニング方法を防止するには、次の方法が最も有効的です。
■Bluetooth(ブルートゥース)通信電波を遮断・WiFi通信電波を遮断・2400Mhz帯の電波を遮断
※Bluetooth通信とは短距離無線通信技術の一つであり、また無線通信の規格の一つです。 このBluetooth通信は 、指向性を持たない・消費電力が少ない・機器間に障害物があっても通信が可能などの特徴を持ち、現在でも携帯電話などの様々な携帯端末に用いられている通信方法です。
また、Bluetoothには、電波強度を規定したクラスという概念があり、各機器はいずれかのクラスに分類されます。Bluetoothのクラス(通信距離・電波強度を定める規格)はClass2で通信距離は10mまでは保障されています。 実際に通信する場合では障害物の有無にも依りますが、40~50m程度まで通信可能です。
◆Bluetoothのクラス◆
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
◆Bluetoothのバージョン◆
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
※Wi-Fi(ワイファイ、wireless fidelity)とは、 Wi-Fi Alliance によって無線LAN機器間の相互接続性を認証されたことを示す名称、ブランド名、Wi-Fi などとも表記される。
通信規格であるIEEE 802.11シリーズ(IEEE 802.11a/IEEE 802.11b)を利用した無線機器間の相互接続性等について、Wi-Fi Alliance(米国に本拠を置く業界団体)によって認定された機器には、Wi-Fiロゴの使用が許可される。
最近では、当初想定されていたノートパソコンなどのモバイルコンピューティング機器のLocal Area Network以外にも、ニンテンドーDSやPSPといった携帯ゲーム機や、PASSAGE DUPLE等のVoIP搭載携帯電話、音楽プレイヤー、デジタルカメラ等の家電製品にも搭載されています。
無線LANやWi-Fiの場合は、近くにインターネット接続が可能な無線LANルーターがないとWi-Fiで接続できませんが、最近では、公衆無線LANやWi-Fiスポット、無料でWi-Fiに接続できるサービスも増えてきました。
また、ポケットWi-FiルーターやモバイルWi-Fiルーターのように、Wi-Fi環境を持ち歩けるサービスを展開しているものもあります。
※これらの通信電波は公共性が高いため、電波法の規制があります。無線局を設置、運用するには申請及び許認可が必要にあります。
勝手に無線局を設置、運用した場合には電波法による罰則等が適応されます。
■携帯電話(スマートフォン含む)の通信電波を遮断
●CDMA・・・850~894MHzの電波を遮断
●GSM・・・・925~960MHzの電波を遮断
●DCS・・・1805~1808MHzの電波を遮断
●PHS・・・1900~1990MHzの電波を遮断
●3G・・・・2110~2170MHzの電波を遮断
※各電波の周波数は、NTTドコモ・au/KDDI・ソフトバンク・ウィルコム・イーモバイルなど国内の携帯電話通信事業者が使用する通信電波の周波数です。
これらの通信電波を遮断すれば、Bluetooth通信(ブルートゥース)・携帯電話(スマートフォン含む)等の通信電波を使用したカンニングを防止することができます。
※これらの通信電波は公共性が高いため、電波法の規制があります。無線局を設置、運用するには申請及び許認可が必要にあります。
勝手に無線局を設置、運用した場合には電波法による罰則等が適応されます。
【ハイテクカンニングに使用された同様のツール】
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
無線イヤホン、ループアンテナ、マイク、Bluetooth通信機器、携帯電話これらのツールで簡単にハイテクカンニングが行なわれました。特別な技術が必要ではなく誰でもが簡単にハイテクカンニングができてしまいます。
無線イヤホン、ループアンテナ、マイク、Bluetooth通信機器、携帯電話端末を服装の下に隠し、無線イヤホンを耳の奥に貼り付け、携帯電話とBluetooth通信機器を通信状態にし、外部のカンニング協力者の携帯電話と通話状態にすれば、誰にも分からず外部の協力者から試験情報を得ることができてしまいます。
※このようなハイテクカンニングを発見し突き止めるには、デジタル通信に特化した高感度検出機器と検出技術が必要不可欠になります。
【運転免許カンニング事件2】
”磁石が耳から取れずに発覚”
中国人グループによる運転免許試験のカンニング事件で、警視庁などの合同捜査本部は3日、千葉市美浜区、中国籍の主婦、A容疑者(27)ら女2人を詐欺容疑で新たに逮捕したと発表しました。
逮捕は今月1日、カンニングに使った小型磁石が耳から取れなくなり、発覚したという。
発表によると、A容疑者は今年4月、栃木県足利市の足利自動車教習所で、米粒大の小型磁石を耳の中に貼り付け、携帯電話と送信機を使い、試験会場の外にいた主犯格の中国人の男(37)(道交法違反で起訴)から正答を聞きながら仮免許の学科試験を受験した。
試験後、小型磁石が耳の中から取れなくなったため、一緒に受験した中国籍の女(26)の健康保険証を借りて市内の病院を受診し、診療報酬5640円などをだまし取った疑い。
【大学入試カンニング事件】
”組織的に行われた不正受験”
韓国では2004年に日本のセンター試験に当たる大学入試で、何人かの優秀な受験生が解答を試験会場の外にいる人物に一斉にメールし、答え合わせしたうえで試験会場の受験生に配信していた。
組織的な大がかりな不正受験で、300人以上が摘発され懲役刑を科せられた者もいた。
翌年から携帯電話の試験会場への持ち込み禁止、入口でのボディーチェック、監督官に金属探知機を持たせるなどの対応をし、違反した受験生には「受験資格1年間停止」の処分が待っているという。
-米粒イヤホンと学校側の防衛対策-
中国では学生のカンニングと学校側の防衛対策のいたちごっこが毎年、毎年繰り広げられます。まさしく受験シーズンともなれば、中国版twitterの「微博(ウェイボー)」には「カンニングをしている人間ばかりだった」「カンニングをした」といったコメントが数多く書き込まれます。
また、どのような方法でカンニングしたのか、どのような防衛対策が採られているかがしばしばニュースで報道されます。
ニュースでよく見るのは、極小のワイヤレスイヤホンを通じてカンニング支援業者から解答を聞くという手法です。カンニングに使われるツールは毎年進化しており、現在では「米粒耳机」と呼ばれ、米粒のように小さいイヤホンが販売されています。
米粒イヤホン、大きさは3×3mm、重さは0.12g、200~300元程度で売られている無線イヤホン、ループアンテナ小型マイク、無線機をシステム化したカンニング機器。通信方法がローテクであるため、かえって秘匿性が高くなる可能性がある。
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
米粒イヤホンが小さ過ぎるため装着の不備、何らかの原因で取り出せなくなり、試験後に耳鼻科に通う学生もいます。
もちろんワイヤレスイヤホンのことは学校側も十分認知しており、一部の学校では電波からイヤホンの場所を突き止める電波検出器を試験官に持たせている所もあります。
また、警察は、米粒イヤホンを輸入している業者を調査し、空港に降り立ったところで逮捕する水際作戦を展開しています。
試験会場内で試験管にハイテクカンニング電波検出器を持たせ、ハイテクカンニングの通信を監視する対策を行っています。
しかし、カンニングツール機器のメーカー側は即座に電波検出器から回避する対策用の新製品を開発し販売するため、メーカー側と学校側の防衛対策のいたちごっこが毎年繰り返されます。
カンニング対策として妨害電波を出す機械が一部の場所で使用されています。一般的にジャマー(jammer)と呼ばれる機器で、発信電波・通信電波に対応する妨害電波を出して通信を行わせない機器です。
日本では、ほとんどハイテクカンニングの具体的な内容については報じられないので日本は無縁のように感じてしまいますが、例えば世界中で行われている「日本語能力検定試験」においてもハイテクカンニングが行われている可能性が十分にあります。
すでにカンニングに使用する各種ツールが、日本に持ち込まれ使用された事件が発生しています。
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
【ハイテク化する各種カンニングツール】
「米粒耳机」は音声で解答を聞くことができるツールですが、カンニング業者からの解答をメッセージで受信する装置も存在します。
それらはツールは定規、消しゴム、ペンなどの文具に似せた擬装型や学生カードに似せた擬装型、その他の物に似せた擬装型があり、実にそっくりで、本物と変わらないほど精巧に作られています。
■ぱっと見、キャラクター物の安物定規に見えるが、よく見るとメッセージを受信して表示できる定規型のハイテク機器
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■ぱっと見、ペンに見えるが、よく見るとメッセージ受信して表示できるペン型のハイテク受信機。500元(6000円強)
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■ぱっと見、消しゴムに見えるが、カバーを取るとメッセージ受信して表示できる消しゴム型のハイテク受信機。500元(6000円強)
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■また、眼鏡に映っている問題を画像として発信し、それを受信した側がその問題を解いて解答を再び眼鏡に送信することができる<超ハイテクカンニング眼鏡>も販売されている。
■ぱっと見、ブランドのベルトに見えるが、バックルの部分にメッセージ受信して表示できるディスプレーが仕込まれたベルトのハイテク受信機。500元(6000円強)
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■ぱっと見、普通の腕時計に見えるが、よく見ると透明盤の分部にメッセージ受信して表示できるディスプレーになっている腕時計型のハイテク受信機。500元(6000円強)
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■専用眼鏡を装着した人以外には透明にしか見えないディスプレーになっているハイテク受信機
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■ハイテクカンニングの基本的なシステム機器
無線イヤホン、ループアンテナ小型マイク、携帯電話端末と有線で接続して通信を行えるカンニング機器。
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■ボールペン型のBluetooth通信機器と無線イヤホン
ループアンテナ小型マイク、携帯電話端末との有線接続が必要なく通信が行えるハイテクカンニング機器
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
腕時計型のBluetooth通信機器と無線イヤホン
ループアンテナ小型マイク、携帯電話端末との有線接続が必要なく通信が行えるハイテクカンニング機器
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■眼鏡型のBluetooth通信機器と無線イヤホン
ループアンテナ小型マイク、携帯電話端末との有線接続が必要なく通信が行えるハイテクカンニング機器
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
■アナログ無線を使用したサイフ型カンニング機器
無線イヤホン、サイフ型ループアンテナ小型マイク、無線機をシステム化したカンニング機器。通信方法がローテクであるため、かえって秘匿性が高くなる可能性がある。
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
【カンニングツールと仕込み方】
カンニングツールを身にまとって自動車運転免許の学科試験に臨んだが、カンニングツールが発覚し、試験開始前に退場を命じられた受験者のカンニングツールの仕込み方とカンニング機器。
男性の体中に装着されたカンニングツールは、ワイヤレスイヤホン、ループ小型無線線マイク、受信機、発信器、小型カメラ、専用電池で構成されていた。
すべてのカンニングツール合計金額は1900元であった。
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
これらのカンニングツールの入手は、ネット通販で入手できるのだが、定番ショッピングサイトの淘宝網(TAOBAO)では、これらの商品の出品データは削除されているようです。
入手の手段はメーカーの直販サイトしかないようです。
このようなハイテクカンニングツールは、各種試験のカンニングに利用されるばかりではなく、産業スパイの用途で利用される可能性もあると思われます。
【カンニングが行われる超学歴社会】
中国の大学入試統一試験「高考(ガオカオ)」が毎年、各地で実施されます。超学歴社会の中国では、高考は「人生を決める試験」で、学歴により今後の人生が決定する最も重要な試験である。
より良い人生を手っ取り早く勝ち取ろうとカンニングが横行し、手口は年々巧妙化している。
一部の地方政府は、入試会場への私物持ち込みを完全に禁じるなど、不正受験への攻防が激化している。
耳に潜ませる無線イヤホンや、メール受信機能を潜ませた消しゴム、定規、ボールペン、腕時計など、中国のカンニング機器販売業者のホームページには、さまざまな最新機種が写真で紹介されている。
毎年公安当局から拘束される販売業者も出て、各地で不正発覚による受験生の失格も出ている。
盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】 盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】
携帯電話などの通信機器が普及する以前の高考では、カンニングペーパーを試験官に見つけられるケースが頻発し、替え玉受験も横行した。
カンニングツールの巧妙化、ハイテク化が進んだきっかけは、ポケベルが原因である。1990年代半ば、 ポケベルを使って外部とやりとりするカンニングが多発した。
次に携帯電話が普及すると、メールを使った手口が横行し始めた。
現在、ほとんどの会場では、高性能の金属探知機が導入され、監視カメラが受験生の手元を入念にチェックしているが、ボールペン型ならば金属探知機で引っ掛かっても、試験で使うと言って持ち込めるようだ。
また、同じ機能の消しゴム型もある。
ボールペン型は、先端部分で文字をスキャンすることができ、 そのまま試験問題をメール送信できる。
試験問題を外部協力者に送り解いて返信すると、受信メールはペンの握り部分に表示される。価格は送信機とセットで四千元(約五万円)。
各地方政府も、外部からの電波を遮断する装置(ジャマー機器)を会場に設置するなど対応策を強化しているが、電波遮断器の影響を受けない新たなカンニングツールが次々に開発される。
湖北省は私物の持ち込みを完全に禁止し、受験生の鉛筆や消しゴムも主催者側が用意するなどの対抗処置を打ち出した。中国初の措置といい、カンニングの完全排除に乗り出した。
全国の公安当局も、会場周辺で不正な 電波が発信されていないか、体制を強化してハイテクカンニングの監視を実施する中国・江蘇省教育部は2012年の全国大学統一入試の不正防止について記者会見を開いた。
同省1万6000カ所の試験会場は、2012年の受験者約47万4000人の受け入れ準備について、すでにソフト・ハード共に万全の態勢を整えたという。
2012年6月4日、中国・江蘇省教育部は2012年の全国大学統一入試の不正防止について記者会見を開いた。
中国では近年、学生たちによるカンニングが横行し、携帯電話はもちろんのこと、ペンや消しゴム、腕時計などに小型の無線通信機を仕込み、カンニングする手口が明らかになっている。
関係機関も不正防止を強化しているが、不正は年々巧妙になっており、根絶にはまだ至っていない。
そこで江蘇省の教育部は、今年から試験会場に不正防止設備を標準装備し、受験者の腕時計持ち込みを一切禁止すると会見で発表した。
試験会場には、監視カメラやインターネット上での不正管理・防止システムが備え付けられている。
また、同省1万6000カ所の試験会場は、2012年の受験者約47万4000人の受け入れ準備について、すでにソフト・ハード共に万全の態勢を整えたという。
超学歴社会の中国では、学歴により今後の人生が決定してしまう以上、より良い人生を手っ取り早く勝ち取ろうと、さまざまな方法でハイテクカンニングが横行し、カンニング機器販売業者と教育部(学校側)のいたちごっこが繰り広げられる社会状況になっています。
日本国内でもハイテクカンニング事件が発覚し問題となりました。すでにハイテクカンニングは海外の事ではない社会状況になっています。
カンニング方法の手口は毎年進化し巧妙化し、新たなハイテクカンニング方法が開発されています。
ハイテクカンニングが行なわれていることは、カンニング機器、カンニング方法が発覚されなければ、カンニングしていることにまったく気づきようがありません。
そして何らかの理由で発見されなければ、ハイテクカンニングが行なわれてしまいます

"MAMOtech security" は安心できる環境、安全な環境をご提供します。






MAMOtech-security代理店

代理店概要/盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック代理店概要/盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック

調査技術の習得/盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック調査技術の習得/盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック

調査機器の購入/盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック調査機器の購入/盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック

代理店契約概要/盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック代理店契約概要/盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策をご提供する【MAMOtech security】/マモテック